布と手作り服・雑貨のお店”われもこう”のyukiです
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 明日のとっておきマーケットmini中止となりました | main | 明日は福知山ワンダーマーケット >>
身近に感じて欲しいのだ【動物愛護週間】



気に入っていた陶器のスプーンが折れた…。
ここのところ色々ツイてないことが続く…。
ま、正負の法則ってことでそのうち良いことドドンとあるでしょう( ̄∀ ̄)

台風去って来週に迫った大人の服展in Relishさんの製作に追われてマス。



杢ゾーもマチ針係でお手伝い…できたらいーのにッ!
その前にまずは日曜日のワンダーマーケットですが( ;∀;)

さてさて本日20日から26日は動物愛護週間デス。
アチコチで動物愛護の普及啓発のための行事が催されると思われますが奈良では宇陀アニマルパークでdog's smileさんが保護犬ふれあい会で参加されます。



詳しくはコチラ(click!)

余談ですが先日短大時代の友人に会いまして。
友:「なぁなぁ、預かりっ子って里親さん決まらへんかったらどーなんの?」
ワタシ:「うーん、仮家族の元で幸せに生涯終えるのかなぁ」
友:「そうかー、里親さん決まるといーねー」
ワタシ :「あ、とっくに決まって今は幸せに暮らしてるでー」
友:「そっか!じゃあ〜あと2匹やな!」
ワタシ:「????アレはうちの子やし」


どうやら彼女、オズ杢も預かりっ子だと思っていたらしい。ワタシが犬を飼うというイメージがなかったみたい(笑)
アオの居た年の年賀状にアオの写真と共に「里親募集ちゅー」と載せたことからの勘違い。年に2、3回会うのにずっとそう思われてたのねん。

普段あまりグイグイとは喋らないけど、なんとなくワタシがちょっとだけ関わってるってことは知ってるし、それで保護犬を知ってくれてるのが嬉しい。詳しくなくてもね。

ワタシも愛護センターは身近だったけど保護団体さんはとっても遠い存在だった。
なんかNPOとかなんとかややこしいわ、寄付金とかって大袈裟だわって思ってたし。
でも個人で活動されてるdog's smileさんを知って寄付とかじゃなく自分の出来る手作り品で支援が出来ると知ってとても身近になった。

このブログでお伝えしたいのも保護犬をもっと身近に感じて欲しいから。
最近はテレビでも取り上げられるけど、テレビの中の世界でなくてとても身近な存在なんだと。

ご都合よろしければ是非宇陀アニマルパークでふれ合い里親さんの声や活動に触れて身近に感じて欲しいなぁ、と思います(^_^)



この子らもそうだしね!

 

 

dog's smileさんにはまだまだ本当の家族を待ってるワンコたちが居ます。




click!

JUGEMテーマ:保護犬

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://waremoko.jugem.jp/trackback/705
TRACKBACK